札幌こそ風俗の聖地

 >  > お年玉で風俗に行く駄目な自分

お年玉で風俗に行く駄目な自分

お年玉で風俗に行くっていうのはとっても失礼な事かもしれません。でも、欲求に負けてついつい行っちゃいました(笑)それに親族からではなくてオーナーからだからいいかなって(笑)さすがに親とか親戚からもったらお年玉では行けないですよ!というかそもそももうお年玉を親からもらうような年齢ではないですから!でもオーナーからって事で、お年玉というか年始のお小遣いって都合よく解釈させてもらって、それで結局抜いてもらっちゃいました(笑)こう言ったらオーナーには申し訳ないんですけど、他人のお金で使う風俗って最高だなって(笑)自分のお金だとやっぱり成果にこだわっちゃうじゃないですか。絶対に気持ち良い時間にしたい!みたいな。でも自分のお金ではないしなってのもあるので、それこそどんな女の子が出てきても許容する事が出来るよなと思いつつ楽しむ事が出来たので、今年は年始早々良い事があったなって(笑)何だか良い一年になりそうです!

忘れ物を届けてくれた嬢に感動!

先日、思わず肝を冷やした出来事がありました。デリヘル遊びをしようとラブホにいき、そこでたっぷり楽しませてもらったんですが制限時間がくるちょっと前に私の携帯が鳴ったんです。発信元を見てみるとなんと妻の携帯番号。その瞬間ハッと気づきました。その日はなんと結婚記念日だったんです。これはいかん、超ダッシュで帰らないと!と思った私はすぐに荷物をまとめてホテルを飛び出しました。ホテルはデリヘル店から指定されたところだったのでホテル代とまとめて嬢に先払いしてありますので問題ありません。嬢はまだ帰り支度をしてる最中でしたが笑顔で見送ってくれました。結局なんとか遅くならずに家に帰り着き、嫁からも特に文句は言われなかったのでホッとしたのですが…なんと財布がないことに気がついたのです。一気に血の気が引いた私はとりあえずホテルに電話して聞くしかないと思い電話番号を検索しました。もちろん期待はしていません。仮に嬢が私の財布に気づいたとしても所詮はデリヘル嬢。中身の現金を抜いてあとはその場に放置するか証拠隠滅のためにどこかに財布を捨ててしまうでしょう。もちろん後から入った客が気づいても似たようなこと…と思ったのですがなんと!財布は完全に無事な状態でフロントに届けられていました。聞けば、例のデリヘル嬢が見つけて届けてくれたんだそう…感動して思わず涙ぐんでしまいました。次、また絶対指名して恩返ししたいと思います!

[ 2015-02-17 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ